CTレントゲン

CTレントゲンとは

当院で導入している、先進医療機器であるCTレントゲンは従来のデジタルレントゲンとしての使用はもちろんのこと、画像のように3Dで撮影するCTレントゲンとして撮影が可能です。

通常(白黒で2次元的な)のレントゲンでは判断しにくい箇所や、神経に近い部分の撮影をCTレントゲンによってはっきりと360度確認できることによって、根拠に基づいた治療が可能になります。
当院ではCTレントゲンの撮影を基本的には保険診療内で撮影いたします。
あくまで医師の治療における正確性を患者さまに提供するために、必要なときに患者さまにご提案して撮影させていただきます。
通常自費では1撮影10,000円~15,000円掛かりますが必要な時に保険内で撮影しますので3000円~3500円となります。

機種名:RF-NAOMI CT+パノラマ

NAOMI RF CT みずほ台 さくらそう歯科

一回の撮影で下顎から前頭洞までの診断が可能に
今まで2回の撮影が必要だった全診断領域が1回の撮影で可能に。更に広いエリアの撮影を実現。被ばく量は半分(50%)に軽減できます。

自在に動くアーム 往診にも使える照射器

CTやパノラマを撮影後、患者の移動なくデンタルを撮影できます。自在に動くアームで、撮影部位に的確に位置づけできます。
ポータブル照射器は取り外して往診にも使えます。

精密な治療には大きく貢献してくれます

親知らずの抜歯、インプラント治療は歯科口腔外科という科目での治療分野になります。
一般的な歯科治療の分野に比べ、歯茎や骨を切ったり削ったりする場合があるため、肉眼以外の部分に対して精密な情報が要求されます。

診療時間/曜日
土曜は9:30~15:00まで診療
※ 休診日:祝祭日のみ 最終受付:午前12:00/午後19:30
9:30~12:30
15:00~20:00 × ×
みずほ台駅前さくらそう歯科クリニック マップイラスト
Copyright © 2019 みずほ台駅前さくらそう歯科クリニック. All right reserved

PAGE TOP